Home > 活動報告 > 党活動 > 韓国与党、セヌリ党所属国会議員と会談

韓国与党、セヌリ党所属国会議員と会談

生活の党2014年度研修会(2014年9月4日)


20140904与党訪問


韓国で開催された生活の党2014年度研修会の中で、国会内の与党セヌリ党控室を訪問し、朱豪英(チェ・ホヨン)政策委員会議長他、所属国会議員と会談しました。

冒頭、朱豪英政策委員会議長は生活の党の韓国訪問に感謝の意を示すとともに、今回の訪問が党間交流の契機となり、日韓の懸案事項解決に大いに役立つであろうと述べました。
また、歴史問題等で安倍政権に対する懸念が示されましたが、これに対して小沢一郎代表は、生活の党は安倍政権の政治的な姿勢・主張と対立する意見を国内外に発信しており、国民の大多数も歴史認識や集団的自衛権の問題について必ずしも賛同しているわけではない。現在の安倍政権の言動・行動で日本と日本国民全体を測ることのないようご理解いただきたいと述べました。

他にも、TPPが韓米FTAを参考にしていることから、韓米FTAの現状と国内産業への影響についてや、エネルギー問題、北朝鮮問題等について、活発な意見交換が行われました。