Home > 活動報告 > 動画 > 「安倍内閣と今の日銀は一体的である。このままではバブルになりかねない」小沢代表

「安倍内閣と今の日銀は一体的である。このままではバブルになりかねない」小沢代表

小沢一郎代表は2月2日、国会内で定例の記者会見を行い、新潟選挙区をはじめとする今後の野党共闘の行方や、現在の日銀政策の是非等について記者からの質問に答えました。その中で小沢代表は、現在の日銀政策について、安倍内閣と今の日銀は一体的であり、アベノミクスの失敗を補うためにお札をジャブジャブ刷っている、このままではバブルになりかねない、と警鐘を鳴らしました。記者会見動画はこちらから。