Home > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

「生活」では、当ホームページを安心してご利用いただけるよう個人情報保護法に基づいて、個人を特定することのできる情報の取り扱いについて、以下のようなガイドラインを設けています。

「生活」は、当ホームページ上で、メール等によりご意見、ご質問、アンケート、寄付などを頂く際に、皆さまからの同意を前提にして個人情報に関わる事項をご登録いただくことがあります。

これらでご登録いただいた個人情報は、決して党外の第三者に開示、提供するものではなく、お問い合わせへの回答やご本人確認、「生活」の活動やホームページの運営上の目的に限定して、厳重かつ細心の注意をもって管理するものです。

1.個人情報とは

個人情報とは、以下の情報により特定の個人を識別できるものをいいます。



  • 氏名、年齢、性別、住所、電話番号、職業、メールアドレス
  • 個人別に付与されたID、パスワード、その他の記号など
  • その情報のみでは特定の個人を識別できないものの、他の情報と容易に照合することができ、これにより特定の個人を識別できるもの

2.収集、使用目的

利用者の個人情報を無断で収集することはありません。個人情報を収集する際には、利用者の意志による情報の提供を原則とします。 利用者から提供された個人情報は、次の目的の範囲内で使用します。



  • 政治活動への反映
  • 各種お知らせ
  • 利用者から請求された資料の提供
  • 利用者から寄せられた意見や質問などに対する回答
  • 利用者へのプレゼント当選通知および賞品の発送
  • 利用者の特性を把握するため、アンケートなどのデータ作成、分析
  • アンケートや各種企画・購読申込などで必要な確認やお知らせ
  • その他なんらかの理由で利用者と接触をする必要が生じた場合

3.使用制限

利用者より提供のあった個人情報は、上記2.の範囲内で利用します。

個人情報を利用者の同意なくこれ以外の目的で利用することはありません。



4.第三者への開示・提供について

利用者より提供のあった個人情報は、次のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者にも開示・提供しません。



  • 利用者から同意のあった場合
  • 利用者個人が識別できない状態(開示の相手方が他の情報と容易に照合することができ、これにより利用者個人を識別できる場合を除く。)で開示する場合
  • 法令に基づく開示要請があった場合
  • 利用者本人による不正アクセス、脅迫等の違反または利用規約違反の行為があった場合
  • 利用者が第三者に不利益を及ぼすと「生活」が判断した場合
  • 利用者または公共の利益のために必要であると考えられる場合

5.安全確保の措置について

個人情報の保護に関し、個人情報保護のための体制の整備・改善、従業者に対する教育・啓発活動、情報セキュリティ施策等によって、個人情報の安全 管理措置を講じ、その漏えい等の防止に努めます。



6.プライバシーポリシーの変更および告知について

プライバシーポリシーの内容は、必要に応じて変更することがありますが、その都度利用者に個別の連絡はしません。ご利用の際にはホームページの最新の内容をご参照ください。

7.お問い合わせについて

個人情報に関して、照会、訂正、変更、利用停止を希望する場合は、お問い合わせ・ご意見窓口までご連絡下さい。 個人情報漏洩防止の観点から、当該ご請求が利用者ご本人によるものであることが確認できた場合に限り、必要な調査を行い、その結果に基づき、一定の期間内に、利用者の個人情報を開示、訂正、変更、利用停止します。